柴犬ブリーダーの子犬購入体験談 in 大阪府 3

大阪府 ブリーダー 柴犬 子犬 購入体験談 ①

何故ブリーダーから子犬を迎えようと決めたのですか?
当初、近所の大阪市内のペットショップでお気に入りの子が一頭居たので購入する予定で交渉していたのですが、親しくしている友人から、保健所送りになった犬を引き取り繁殖させていろいろな方に無償、或いは非常に安い価格で子犬たちを提供しているブリーダーの方がいらっしゃるという事をきき、その方の考え方に感銘を受けたため、そちらで柴犬の子犬を迎えました。
ブリーダーはどのように探しましたか?
私の親しい友人も犬が大好きで、自宅で10頭ほど飼育しているほどです。私自身は、今回迎えた柴犬が3頭目の子犬だったのですが、その友人が以前から難度も子犬を迎える際にお世話になっていたというブリーダーさんがいらっしゃり、友人の仲介で、同じく市内で活動されている方を直接紹介してもらいました。なので、紹介という形で探しました。
どんな子犬を迎えたいと考えていましたか?
できるだけ自分や家族にしっかりと懐いてくれることや、優しい性格の犬と巡り会いたかったことも有り、小さい頃からしつけやすい従順な性格の子を迎えたいと思っていました。犬の種類によっても性格が大きく違うので、できれば従順と言われる和犬を求めていたところ、ちょうどいいタイミングで柴犬の子犬がいたのでお迎えしました。
子犬を決めた理由は何ですか?
実際に対面してみて、私の表情をとにかくつぶらな眼差しで見続ける柴犬の表情と優しい雰囲気に惹かれたのが一番の理由でした。それに、他の同じ犬種の子犬もいたんですが、その中でも特に小柄な子だったので、なんとなくそれが愛らしく感じられてしまい、引き取る理由になったんです。実際にだっこするとすぐに懐いてくれたのも理由でした。
ブリーダーからの説明はいかがでしたか?
生後何週間程度の子であると言うことや、親がどういった犬だったかなど、基本的な情報はブリーダーの方からしっかりと情報として説明されました。私が引き取った子は、大阪市内の保健所に連れて行かれる所を偶然引き取られた柴犬の子犬だったので、最初は本当におびえていたそうです。そのことも説明として聴いたので、余計に愛らしく感じました。
子犬の生活環境はどうでしたか?
そのブリーダーの方の自宅は、犬をとにかく安らかに育てる事を目的に開業されているようで、どちらかといえば自宅で飼う雰囲気を重視されているそうで。なので、専用の檻はなく、ゲージで囲って犬の種類毎に管理しているという形でした。犬も非常にのびのびしていましたし、私が引き取った柴犬の子も、当初はおびえていましたがこちらで生活して元気になったそうです。
ブリーダーの元で育った子犬を迎え入れた感想は?
ペットショップで購入した柴犬の子犬をお迎えしたこともあるのですが、そのときと比べると、犬が私の自宅に来てすぐに慣れてくれたのが一番印象的でした。ペットショップの子は、長時間、専用のケージに閉じ込められていたこともあってか、なかなか広い空間になれてくれなかったので、この辺りはブリーダーの方からお迎えして良かったと思える点でした。
購入後、ブリーダーと連絡をとっていますか?どのようなことで連絡をとりますか?
2度ほど、柴犬を購入してからブリーダーの方にお礼と相談で連絡をしたことがあります。一度目は、子犬であるからか、非常に大きな声で鳴き続ける事があったので、その旨の相談とアドバイスを戴くためでした。2度目は、1度目のアドバイスで無事にうちの子が元気になってくれたので、そのお礼として連絡するためでした。今でも、連絡先は控えていて、何かあれば気軽に連絡をと言って戴いています。
ブリーダーから子犬を迎えて良かったことはありますか?
やはり、子犬として今回の柴犬ちゃんをお迎えしましたが、ペットショップなどと違い、性格が本当にのびのびとしていて素直で従順なところが、ブリーダーからお迎えして良かったと思えるポイントでした。大阪市内にも多くのブリーダーの方がいらっしゃるようですが、今回のブリーダーさんの犬に対する愛情を子犬を通じて感じる事ができたので、本当に良かったです。