トイプードルはどのぐらい運動量が必要?

トイプードルは小型犬であっても運動は大切な要素です。運動することで、骨格や筋肉が発達すると共に、肥満防止になります。また、トイプードルにとって運動は、ストレス発散や社会性を身に付けることにも繋がります。それではトイプードルは1日にどのくらい運動すれば良いのでしょうか?トイプードルに必要な運動量についてご紹介します。

1.トイプードルに必要な1日の運動量

トイプードルは室内犬であるものの、実は散歩が大好きで活発な犬種です。プードルはもともと鴨猟犬のため、それなりの運動量が必要です。小型犬であっても、トイプードルにとって室内での運動だけでは足りず、適切とは言えません。
トイプードルの散歩は、最低1日20~30分は必要です。できれば10~15分の散歩を1日2回行くのが理想的。しかし、子犬の時に激しい運動をさせると体に負担がかかってしまうことがあるため、生後6ヶ月くらいまでは長時間の散歩は避けるようにしましょう。

トイプードルは一般的にフレンドリーな性格の子が多いので、他の犬とも仲良くなれます。散歩は社交性を身に付けるのにぴったりなため、一緒に楽しみながら1日2回の散歩に行きましょう。またドックランも大好きなので、週末には小型犬用のドックランに連れて行って、思いっ切り遊ばせてあげるのも良いでしょう。

トイプードルの子犬を探す