ミニチュアダックスフンドの寿命は飼い主次第|ミニチュアダックスフンドの老犬の飼い方

13670view
Pocket
LINEで送る

ミニチュアダックスフンドが健康で長生きするためには、飼い主による健康管理が大切です。 愛犬には元気に長生きしてもらいたいですよね。そこで、ミニチュアダックスフンドが健康で長生きをするためにできることと、老犬になったミニチュアダックスフンドの飼い方についてご紹介します。

1.ミニチュアダックスフンドの寿命

ミニチュアダックスフンド 寿命

ミニチュアダックスフンドの平均寿命は、13~16歳と言われています。もちろん、個体差があり、それより長く生きることもあります。

ミニチュアダックスフンドの寿命を延ばすために飼い主ができること

ミニチュアダックスフンドの寿命は、遺伝や体質にも左右されますが、飼い主による健康維持が大きく関わっています。
愛犬の寿命を延ばすために、以下のような健康管理を心掛けましょう。

  • ・ミニチュアダックスフンドの適切な運動
  • ミニチュアダックスフンドは、飼い主の都合で毎日散歩に行けなかったり、室内でも適度な運動ができなかったりすると、あっと言う間に体重が増えて肥満になります。肥満は万病の元です。特にミニチュアダックスフンドは椎間板ヘルニアを起こしやすいことが知られており、肥満は椎間板ヘルニアを誘発する原因になることもあります。肥満を予防するためにも、毎日の運動は必須です。また、運動はストレス発散にも繋がるため、意識的に毎日行いましょう。

  • ・ミニチュアダックスフンドの適切な食事
  • ミニチュアダックスフンドには、良質なタンパク質を中心にバランスよく与えるようにしましょう。肥満にならないように、量とカロリーには十分に注意してください。特に、ミニチュアダックスフンドにおやつを与える習慣がある場合には、その分食事量を減らすようにするなどの工夫が必要です。

  • ・ミニチュアダックスフンドの体を清潔に保つ
  • 皮膚炎の予防や健康の維持のため、ミニチュアダックスフンドの体を清潔に保つことは大切です。定期的にブラッシングやシャンプーをして、ミニチュアダックスフンドの体を清潔に保ってください。もちろん、食事や排泄で汚れたらその都度きれいにしてあげましょう。また、ミニチュアダックスフンドは垂れ耳のため、耳の中が蒸れやすくなり、外耳炎を起こすことがあります。ブラッシングの際は、耳のケアも忘れずに行ってください。

2.ミニチュアダックスフンドが老犬になった時の飼い方

ミニチュアダックスフンド 老犬

ミニチュアダックスフンドは7~8歳になると、高齢犬の仲間入りをします。ミニチュアダックスフンドが老犬になってくると、少しずつそれまでとは同じようには生活しにくい場面が出てきます。ミニチュアダックスフンドが健康で長生きするためにも、老犬にあった生活スタイルを整えてあげましょう。

ミニチュアダックスフンドの高齢化のサイン

老犬になったミニチュアダックスフンドは、寝ている時間が長くなり、他の犬や猫、おもちゃなどにあまり興味を示さなくなります。視力や聴力が落ち、反応が鈍くなります。また、以前ほど散歩を喜ばず、散歩に行ってもすぐに疲れたり、歩くスピードが落ち、歩き方に覇気がなくなったりします。加齢とともに食欲も低下したり、食べ物への興味が減ったりするほか、トイレの回数が増えたり、粗相したりすることもあるかもしれません。ミニチュアダックスフンドにこういった様子が見られたら、愛犬の高齢化のサインと考えましょう。

高齢のミニチュアダックスフンドへの注意点

  • ・老犬のミニチュアダックスフンドに対する気配り
  • 高齢化のサインが出始めたミニチュアダックスフンドには、様々な気配りが必要です。まず、生活環境を急に大きく変えないようにしましょう。特に、視力が落ちたら、部屋の模様替えをして家具の配置が変わってしまうと、 物にぶつかりやすくなることがあります。また、ミニチュアダックスフンドが歩けるうちは、毎日の軽い散歩を続けてください。適度な運動は、健康維持と気分転換に役立ちます。自宅では、ハウスにいることが多くなるので、ハウスで快適に過ごせるよう清潔を保ってださい。ミニチュアダックスフンドが老犬になると、体温調節がうまくできなくなってきますので、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる環境作りに今まで以上に気を使いましょう。その他にも、ミニチュアダックスフンドの体の手入れを今までよりこまめに行い、健康状態の観察を欠かさないようにしましょう。特に、急激に食欲が落ちた場合には、病気の可能性があるので早めに動物病院を受診しましょう。

  • ・高齢犬の食事
  • 老犬となったミニチュアダックスフンドには、高タンパク、低カロリーを意識しましょう。ドッグフードは高齢犬用の「シニアフード」を与えるとよいでしょう。運動量が減るので、肥満を予防するためにも、食事の量には気をつけましょう。ミニチュアダックスフンドが老犬になると、歯が抜けたり、あごの力が弱くなってきたりします。ドライフードが食べづらいようならば、水やぬるま湯でふやかすなどして、食事をやわらかくしてあげて下さい。ミニチュアダックスフンドが若い時と変わらず、食事の時には新鮮なお水を与えてください。

  • ・健康診断
  • 体力が低下し、感染症などに対する抵抗力も落ちてきます。加齢とともにかかりやすい病気も増えてきますので、12歳までは年に2回、それ以降は年に4回を目安に、定期的な健康診断を受けましょう。

ミニチュアダックスフンドが健康で長生きするには、飼い主による健康管理が欠かせません。生活の中での飼い主の細かな気配りによりミニチュアダックスフンドが高齢になっても快適に日々を過ごせることが、愛犬の長生きにもつながります。毎日丁寧にミニチュアダックスフンドに接することで、愛犬の体調の変化にも早く気付くことができるでしょう。おかしいな?と感じたら早めに動物病院を受診してくださいね。

Pocket
LINEで送る

関連記事

レンタルペットって何!?|レンタルペット店の仕組み

人気のチワワやポメラニアン、ミニチュアシュナウザーなど、ペットを飼いたいけれど「ペット不可のマンション」「多忙で毎日お世話ができない」「ペットを飼ったことがなくて自信がない」等、様々な事情でペットを飼えない人に一度試してがほしいのがレンタルペットです。時間制でペットをレンタルすることができ、ペットと遊ぶことができま...

  • 4831view

ミニチュアダックスフンドのトイレのしつけとトイレトレーニング

短い足でちょこちょこ歩く姿がたまらなく可愛らしいミニチュアダックスフンド。子犬を新しい家族として家に迎えたら、まずはトイレのトレーニングが必要になりますよね。子犬だからと言って難しいことはありません。最初はタイミングを見計らって飼い主がトイレに連れていくなどしながらトレーニングをしていくことで、やがて自分でトイレに...

  • 2892view

犬は飼い主の死を理解できる?犬にとっての飼い主の死

犬の寿命は犬種にもよりますが、およそ10~15年と言われています。愛犬を亡くした悲しみは「ペットロス」と言われ、前向きな気持ちを取り戻すまでにある程度の時間が掛かってしまうことも少なくありません。一方で、犬の方が飼い主の死を看取る立場になる可能性もないとは言えません。そのような場合、犬は飼い主の死を理解することがで...

  • 6514view

小西みゆきブリーダーインタビュー|トイプードル,チワワ,ミニチュアダックスフンド|京都府

子犬を選ぶ際に、どんなブリーダーに育てられた子犬なのか気になりますよね。そこで、ブリーダーワンがおすすめの優良ブリーダーを厳選して紹介します。 今回は、小西みゆきブリーダーをピックアップ! ブリーダーワンのスタッフが小西みゆきブリーダーの犬舎を訪れて、子犬に対する想いやブリーディングへのこだわりなどをインタビューし...

  • 2253view

大切なペットにもしもの備えを!ペットの防災グッズ

日本は残念ながら災害が多いですよね。地震や洪水などの災害時、ペットへの備えは万全でしょうか? 2013年に環境省から発表されたガイドラインでは、大災害時には飼い主の責任でペットと「同行避難」をすることが原則となりました。飼い主は、事前に同行避難に必要な「しつけ」や「訓練」をきちんと行っておくと共に、ペット用の防災グ...

  • 1332view

愛犬のバースデーをケーキでお祝い!|犬のケーキをオーダーできる店

大切な家族の一員であるチワワやトイプードル、パピヨンなど愛犬の誕生日をお祝いする飼い主も多いでしょう。1年に1回の誕生日なので、盛大に華やかに愛犬をお祝いしたいですよね。誕生日会の目玉と言えば、やっぱりバースデーケーキです。「犬にケーキ?」と驚く人もいるかもしれませんが、犬にも食べられるケーキであれば、愛犬も喜んで...

  • 6209view

犬にも利き手がある!? 犬の利き手をチェックする方法

お手をしたりおかわりをしたり、何かとコミュニケーションにも深いかかわりがある、犬の前足。私たち人間が差し出した手に、ちょこんと自分の前足を乗せてくる姿はとってもかわいいですよね。ところで、犬に利き手があるのか気になったことはありませんか? 人間の場合は、90%が右利きで10%が左利きだと言われていますが、犬にも利き...

  • 985view

犬が食べて良い野菜と犬が食べてはいけない野菜

犬には食べてはいけない食べ物が多くあります。野菜では玉ねぎなどのネギ類、チョコレートなどのカカオ類、ぶどうやレーズン、貝類などが挙げられます。それではネギ類以外の野菜はどうなのでしょうか? 実は犬が食べても良い野菜がたくさんあります。中には、ドックフードだけでは不足しがちな栄養素を補うことができる野菜もあります。犬...

  • 9119view