花澤利幸ブリーダー(Binoc Border Collies)インタビュー|ボーダーコリー|千葉県

1589view
Pocket
LINEで送る

子犬を選ぶ際に、どんなブリーダーに育てられた子犬なのか気になりますよね。そこで、ブリーダーワンがおすすめの優良ブリーダーを厳選して紹介します。 今回は、ボーダーコリーの専門犬舎 Binoc Border Colliesの花澤利幸ブリーダーをピックアップ! ブリーダーワンのスタッフがBinoc Border Collies犬舎を訪れて、子犬に対する想いやブリーディングへのこだわりなどをインタビューしました。

花澤利幸ブリーダー(ボーダーコリー)のブリーダー情報

ブリーダーワンがおすすめするのは、千葉県でボーダーコリーをブリーディングしている花澤利幸ブリーダーです!
花澤利幸ブリーダーは、飼っていたボーダーコリーのルーツを追ってオーストラリアを訪れ、そこで出会ったボーダーコリーとブリーダーたちに感銘を受けてブリーディングを始めました。それ以降、理想のボーダーコリーを追い求め続けています。犬の健康管理を徹底し、専門知識に富む素敵なブリーダーです!インタビューに訪れた際には、清潔な犬舎も印象的でした。

花澤利幸ブリーダー ボーダーコリー

ボーダーコリーに囲まれる花澤ブリーダーとご家族

ブリーダーデータ

花澤利幸ブリーダーへインタビュー

Q.花澤ブリーダーがブリーダーになったきっかけや動機を教えてください。

14年前にペットとしてボーダーコリーを飼い始めたのがきっかけです。
とても綺麗な女の子だったので、譲ってもらったブリーダーの方にすすめられて、軽い気持ちでドッグショーに出陳しました。自分でハンドリングやグルーミング、トリミングなどをすべて行い、初めてショーチャンピオンを完成させました。
その後、その子のルーツMinimbahのラインの子を見に行きたいと思いオーストラリアへ。オーストラリアのブリーダーたちとの交流を深めていくうちに、どんどん夢中になっていきましたね。
その時、オーストラリアで出会ったブリーダーの方の紹介で、日本にいるオーストラリアから来たオスのボーダーコリーと交配をさせました。それがブリーディングの始まりでした。

Q.お取り扱いされているボーダーコリーの魅力はどのようなところですか?

かわいさとかっこよさ、頭の良さと運動能力の高さ、すべてを兼ね備えているところです。ボーダーコリーほど頭の良い犬はいません。手間は掛かるので、飼育の手間を惜しむことのない人におすすめの犬種です。
また、ボーダーコリーはドッグショーやドッグスポーツにおいて才能を発揮してくれるので、犬と一緒に何かをしたい人にもおすすめめです。
もちろんコンパニオンドッグ(愛玩犬)としても優秀ですよ。私も一緒に旅行に行ったり、アウトドアを楽しんだりしています。

花澤利幸ブリーダー ボーダーコリー

Binoc Border Colliesの凛々しいボーダーコリーたち

Q.ブリーディングしていく上で気を付けていることや徹底していることを教えてください。

まず、スタンダードを目指してブリーディングをしております。スタンダードとはその犬種の犬種標準を記載したものです。
そして遺伝性疾患には細心の注意を払っています。CL、TNS、CEAなどの遺伝性疾患が発症してしまう子が産まれる可能性がある掛け合わせは絶対にしません。さらに両親犬のDNA検査の情報を提示します。特にCLのような死に至ってしまう遺伝性疾患の掛け合わせが撲滅されることが私の願いです。
また、普段の健康管理においては、特にフードに気を付けています。フードは体内に入るものなのでとても重要です。私は、素材自体が人間が食べることのできる「ヒューマングレード」を使ったフードを与えるようにしています。

Q.ボーダーコリーを飼育する上で注意することはありますか?

私は、家の外でボーダーコリーを飼おうと思っている人に子犬を譲ることはお断りしています。ボーダーコリーは外で飼う犬種ではありません。体型の大きさで判断し、ボーダーコリーを番犬になると誤解している人が多いのですが、ボーダーコリーは番犬タイプの犬種ではありません。
外で飼うと、ボーダーコリーはバイクや人を見付けて追いかけたり、吠えたりといった遊びを自分で見つけます。その行動に対して、中にはイラつきを感じ、物を投げたり怒鳴ったりする人も出てきます。人からこのように攻撃を受けてしまうと、凶暴になったり萎縮したりしてしまいます。ボーダーコリーはとても敏感な犬種なのです。それに「家の外で紐に繋がれて一生を過ごす」これは虐待でしかありません。

花澤利幸ブリーダー ボーダーコリー

Binoc Border Colliesの犬舎の様子

Q.犬を探している人に子犬を選ぶ際のアドバイスをお願いします。

子犬はどんな子でもかわいいです。衝動的に飼うのではなく、自分がどのような犬を迎え入れたいのか、その犬が成犬になったときを想像し自分の生活に合っているのかをきちんと考えなければなりません。できれば両親犬、少なくとも片方の親犬だけは直接見ておくべきです。
また、犬を探すことは、同時にブリーダーを探すことでもあります。事前にその犬種の知識を身に付け、質問を用意してからブリーダーのもとへ行きましょう。その質問をブリーダーにぶつけてみた結果、まともに受け答えできないようなブリーダーのもとでは、たとえ犬がかわいくてもそこで犬を買うことはおすすめしません。
特にボーダーコリーの場合は、両親犬のCL、TNS、CEAのDNAテストの結果を提示してもらいましょう。
犬を迎えた後に万が一トラブルを抱えてしまったら、ブリーダーとの繋がりは非常に重要になります。犬を譲り受けた後も、ブリーダーと連絡を取り合えるような信頼関係をつくってほしいと思います。
努力をした分、必ず最良の出会いが待っていると思います。犬を迎えると生活が一気に変わりますので、ぜひその変化を楽しんで、良い方向に生活を変えてほしいですね。

花澤利幸ブリーダー ボーダーコリー

ボーダーコリーがカメラ目線をくれました

Q.最後に、Binoc Border Colliesの今後の目標を教えてください。

過去に感銘を受けた、オーストラリアの犬舎のようなボーダーコリーを、日本でも繁殖していけたらと思っています。
私と同じようにボーダーコリーの魅力にとりつかれた人々と交流を持ちながら、健康で良質なボーダーコリーを生み出せるように、自分が信じているブリーディングをこれからも追及していきたいです。

花澤利幸ブリーダー ボーダーコリー

しつけが行き届いているボーダーコリーたち

Pocket
LINEで送る

関連記事

犬のフィラリア症予防薬が必要なのは夏だけではありません!

毎年、蚊が活発になる季節が近付くと予防を周知されるのが犬の「フィラリア症」です。春になると、かかりつけの動物病院でもフィラリア症予防薬の話をされることも多いでしょう。フィラリア症とは一体どんな病気で、どのようにして予防するのでしょうか。 犬のフィラリア症ってなに? 春~秋にかけて予防薬の投与がすすめられ...

  • 1496view

ブリーダーワンがおすすめする優良ブリーダーとは?  ~健康で良い子犬を迎えるために~

犬との生活を始めたいと思ったとき、大切なのは健康な子犬選びですよね。ブリーダーワンではそんなお客様に向けて、健康でかわいい犬を育てている優良ブリーダーをご紹介しています。まだまだペットショップが主流の日本において、どんなブリーダーが良いのか、見学の際にどこをチェックすればよいのか、わからない人も多いのではないでしょ...

  • 3766view

愛犬のバースデーをケーキでお祝い!|犬のケーキをオーダーできる店

大切な家族の一員であるチワワやトイプードル、パピヨンなど愛犬の誕生日をお祝いする飼い主も多いでしょう。1年に1回の誕生日なので、盛大に華やかに愛犬をお祝いしたいですよね。誕生日会の目玉と言えば、やっぱりバースデーケーキです。「犬にケーキ?」と驚く人もいるかもしれませんが、犬にも食べられるケーキであれば、愛犬も喜んで...

  • 6243view

愛犬のノミ・ダニ対策それだけで大丈夫?正しいノミ・マダニ対策

犬などのペットを飼っている人にとって、気になる問題のひとつがノミ・ダニ対策ですよね。ノミやダニは自然に家の中に発生するものではなく、散歩中に飼い主の衣服や犬に付着するなどして、外から家の中へと入ってきます。「うちはノミ・ダニ対策をしているから大丈夫!」と思っている飼い主のあなた。本当にその対策だけで十分なのでしょう...

  • 2782view

ボーダーコリーは賢い性格ゆえにしつけが大事!愛犬の性格を見極めて

ボーダーコリーと言えば優雅な毛並みに並はずれた運動能力、賢い性格で知られている犬種です。しつけができればこれ以上ない最高のパートナーになってくれます。しかし、その頭の良さゆえに人間を見る目も肥えており、悪く言えばずる賢い性格な一面も。一貫した飼い方や飼い主のぶれのないしつけが必要です。ボーダーコリーの神経質な性格や...

  • 4388view

犬の虫除けの落とし穴!愛犬を虫から守る虫除け対策法

春から夏の暖かい季節は、愛犬の虫除け対策が気になりますよね。特に、蚊やノミ、ダニは、愛犬の健康を大きく害する病気をもたらす可能性があります。今回は、効果的な犬の虫除け対策、ノミ・ダニ・フィラリア症予防についてまとめました。 犬にも虫除け対策が必要なワケ 愛犬の命までもを脅かすフィラリア症 犬が蚊に刺される...

  • 3632view