豆知識22:チワワの抜け毛のお手入れ方法

チワワには年に2回の毛が抜け変わりする換毛期があります。換毛期は、寒い冬から暖かい春へ、暑い夏から寒い冬へと変わる季節の変わり目に身を守るために毛の生え変わりを行います。この時期は特にチワワの抜け毛が増えるため、抜け毛対策をしておかないと飼い主はチワワの手入れや掃除が大変です。チワワの抜け毛対策に効果的なお手入れ方法を知っておきましょう。

1.チワワの抜け毛のお手入れ(1)シャンプー

本来、チワワは臭いの少ない犬種のため、過度なシャンプーは必要ありません。月に1~2回を目安に、自宅もしくはトリミング専門店にて、チワワの体調が良い時を見計らって、やさしく短時間で手際よく行います。チワワをシャンプーで洗った後に、隅から隅まで丁寧にブラッシングすることにより、死毛(抜け毛)がかなり取れます。

2.チワワの抜け毛のお手入れ(2)ブラッシング

ブラッシングすることで、体の血流も良くなり、毛の生え変わりもスムーズに行うことができるため、チワワにとってブラッシングはとても大切です。チワワの換毛期のブラッシングは、背中から腰、体のサイド、首や胸、お腹、頭部全体、足先や耳と念入りに行ってください。なお、チワワの抜け毛のお手入れにおすすめのブラシの人気メーカーは「フーリー」「ファーミネーター」「ケートリーター」です。どのブラシが良いか悩む場合は参考にしてみてください。

3.ロングチワワ

ロングチワワには、まずスリッカーブラシを使い、長い毛のもつれをといて抜け毛を浮かせたり、被毛についたゴミを取ったりします。次に、スリッカーブラシで出てきた抜け毛やゴミを除去するために、ラバーブラシを使います。ラバーブラシを密着させるように使うことで、抜け毛が引きずられるようにブラシに付着します。これを何度も行い、抜け毛を除去してください。

4.スムースチワワ

スムースチワワは短毛ですが、あまり抜け毛がないと思っている人もいますが、ロングチワワ同様に換毛期は抜け毛が多くあります。スリッカーブラシはスムースチワワの肌を傷つけるため、獣毛ブラシやラバーブラシのような柔らかいブラシでブラッシングしてあげましょう。

チワワの抜け毛には、シャンプーとブラッシングのお手入れを行うことで部屋に落ちる抜け毛も減り、掃除などの飼い主の手間も減ります。特にチワワの換毛期はこまめにお手入れをしてあげましょう。

チワワの子犬を探す