チワワ豆知識 15 チワワとのお出かけ手段は?チワワと車・電車・飛行機でお出かけする方法

チワワとのお出かけは愛犬との楽しい思い出づくりに大切ですよね。しかしチワワとのお出かけ手段には注意した方が良いこともあり、準備不足は周囲に迷惑を掛けるだけでなく、チワワに不測の事態が起きることもあります。せっかくのお出かけが台なしにならないように、しっかり予備知識を持ちましょう。

1.チワワとのお出かけで気を付けたいポイント

チワワと車でお出かけ

  • 1.チワワが車酔いしないように、出発の3時間前には食事を終わらせるようにしましょう。水分も控えめにしましょう。
  • 2.チワワがリラックスした状態で車に乗れるように、軽い散歩をしてから出発すると良いでしょう。
  • 3.できるだけチワワをキャリーバッグに入れて床に置いてあげた方が固定されて車酔いしにくいです。またはチワワを抱っこしてあげましょう。

チワワと電車でお出かけ

  • 1.必ずチワワの体がすべて入るキャリーバッグに入れましょう。キャリーバッグは手回り品として乗せることができます。
  • 2.できるだけ人が少ない端の車両に乗車するようにしましょう。
  • 3.キャリーバッグは座席や網棚に置かないようにしましょう。
  • 4.規定や運賃は各鉄道会社によって異なります。乗車前にホームページ等で確認してください。
    【JRの場合】
    サイズ:長さ70cm以内で、縦・横・高さの合計が90cm程度のケースにいれた物
    重さ:ケースと動物を合わせた重さが10kg以内のもの
    料金:1個につき280円。乗車になる駅の改札口などで荷物を見せて、普通手回り品切符を購入

チワワと飛行機でお出かけ

  • 1.チワワが預けられるのは客室ではなく貨物室です。暗くて大きな音がするため、慣れない環境にチワワにストレスが掛かってしまうことがあります。チワワの健康状態が万全な時に乗せるようにしましょう。
  • 2.チワワは気温の変化に弱く、温度調整が万全ではない貨物室では不測の事態も起こりえます。夏は冷却グッズ、冬はペット用カイロや毛布など暑さと寒さ対策を徹底しましょう。
  • 3.子犬や高齢のチワワを飛行機に乗せるのは負荷がかかるため、なるべく避けた方が良いでしょう。
  • 4.規定、料金、手続き方法は各航空会社によって異なります。乗車前にホームページ等で確認してください。
    【ANAの場合】
    サイズ:目安幅40cm×奥行55cm×高さ40cm(チワワの場合)
    料金:国内6,000円 ※一部路線は4,000円
    手続き:出発当日、出発空港で同意書の確認が必要。搭乗便出発時刻の30分前までに手荷物受託カウンター(ペットお預かりカウンター)で手続きをする。
チワワの子犬を探す