豆知識2:トイプードルの人気カットランキング

トイプードルは、様々なスタイルのカットを楽しめることも魅力のひとつです。カット次第でトイプードルの個性を出すことができるため、愛犬に合ったカットを楽しみながら選びましょう。

1.トイプードルのカットは月に1回が理想

トイプードルの被毛は他の犬種と比べて抜けにくい巻き毛。放置すると被毛は伸び続けて毛玉ができてしまうため、定期的なカットが必要です。スタイルをキープするためには、月に1回のカットが理想です。3ヶ月空けてしまうと、毛玉ができて不衛生が皮膚病の原因になることもあるため、注意してください。最近では、トイプードルのカットはファッションとして人気を確立しています。カットで自慢の愛犬をより可愛くしましょう!

2.トイプードルのカット人気ランキング

1位 テディベアカット

トイプードルの人気のきっかけにもなったカットです。その名の通り、ぬいぐるみのテディベアのような可愛さ抜群のカット。トイプードルの体全体がショートカットになるので、毛玉ができにくくお手入れがしやすくなるメリットもあります。
テディベアカットはマズル周りの毛の長さなどによって印象が大きく変わるため、トリマーに希望の写真やカタログを見せて仕上がりのイメージを伝えましょう。

2位 アフロカット

トイプードルのもともとの巻き毛を利用して、頭のトップの毛をふんわり丸くボリュームを出したカット。ほとんどのトイプードルが似合う失敗しにくいカットなので、トリミングデビューやスタイルに悩んだときはアフロカットにするのがおすすめです。
頭の毛のふんわり感がポイントなため、アフロカットにする前にある程度、毛を伸ばしてからトリマーにお願いしましょう。

3位 モヒカンカット

トイプードルの頭上の毛を長く伸ばして、モヒカンを作るカットです。ワイルドで凛々しい印象があるため、雄のトイプードルにおすすめ。
アフロカット同様、頭の毛のボリュームが必要です。頭の真ん中の毛だけをふんわり残すとバランスが取れます。

4位 ラム&ケネルクリップカット

ラム&ケネルクリップカットは、顔と足先の毛だけを短く刈り込み、ふわふわとした子羊のようなフォルムに仕上げる、トイプードルの定番とも言えるカットです。美しさが引き立つので、ノズルの長いトイプードルが良く似合います。汚れやすい顔周りや足先の毛は短く刈り込むので、お手入れがしやすくなります。

トイプードルの子犬を探す